トップタイトル|LINEの使い方まとめ総合ガイド
トーク アナウンス ピン留め まとめ
公開日:2017-11-15
4287 view
LINEトークでメッセージをピン留めするアナウンス機能の使い方まとめ

LINEトークにあるアナウンス機能というのを知っていますか?


あまり聞きなれない機能なのでパッと聞いた感じだと何のことなのかわからない方の方が多いでしょう。




簡単に説明すると見逃したくないメッセージをトークルームにピン留め(画面上部に固定)する機能です。


これだけではまだいまいちピンとこない方も多いでしょうから後ほど詳しく解説したいと思います。


このページではアナウンス機能(メッセージのピン留め)の使い方や仕組みについて徹底解説していきます。




疑問が残っている時はこちらアプリの質問箱▲TOPへ戻る

目次




疑問が残っている時はこちらアプリの質問箱▲TOPへ戻る

アナウンス機能とは?


LINEトークのアナウンス機能とは、最初にもお伝えしたとおりトークルームのメッセージを個別でピン留め(画面に固定)する機能です。


メッセージのピン留めとは、過去の大切なメッセージや大事な約束のメッセージなどをトークルームの上部に常に表示させる事ができるようになります。


LINEのアナウンス機能とは?



上記のように、ピン留めしたメッセージがトークルームの上部に表示されていていつでも見れるようになるのでトークルームを開くたびに見返す事ができます。


グループトークなどで大量のメッセージがやり取りされてもピン留めされたメッセージは流れずに固定されているので忘れる心配もありません。




また、ピン留めしたメッセージは自分のLINE画面だけでなく相手の画面からも確認できるようになります。


グループトークでメンバー全員が見えるように大事な予定やメッセージをピン留めしておくといった使い方ができますね。




スタンプや画像はピン留めできないようですが、urlなどはピン留めする事ができます。


トークルームメンバーと共有しておきたいurlをピン留めしておけばいつでもすぐにurlへアクセス出来て便利です。




それではここからアナウンス機能の使い方について詳しく解説していきます。




疑問が残っている時はこちらアプリの質問箱▲TOPへ戻る

アナウンス機能の使い方


アナウンス機能の使い方としては主に以下の項目を押さえておきましょう。


・トークのメッセージをピン留めする方法


・ピン留めしたメッセージにアクセスする方法


・ピン留めを個別に解除(削除)する方法


・ピン留めを一括で解除(削除)する方法


・ピン留めを最小化してアイコン表示にする方法


とりあえずこれだけ把握しておけばアナウンス機能は問題なく使えます。




基本的には、『ピン留めする方法』と『ピン留めからアクセスする方法』と『ピン留めを解除する方法』という3つの機能だけなので簡単ですね。


それぞれのやり方について以下で解説します。




疑問が残っている時はこちらアプリの質問箱▲TOPへ戻る

トークのメッセージをピン留めする方法


アナウンス機能を使ってトークのメッセージをピン留めするには以下の方法で行います。


1:LINEアプリを起動し、トークルームを開く



2:ピン留めしたいメッセージを1秒ほど長押し


LINEのトークのメッセージをピン留めする方法



3:『右向きの▲』ボタンをタップ


LINEのトークのメッセージをピン留めする方法



4:『アナウンス』ボタンをタップ


LINEのトークのメッセージをピン留めする方法



これで指定したメッセージをピン留めする事ができます。


ピン留めしたメッセージはトークルームの上部に固定表示されます。




疑問が残っている時はこちらアプリの質問箱▲TOPへ戻る

ピン留めしたメッセージにアクセスする方法


ピン留めしたメッセージから該当のメッセージにアクセスするには以下の方法で行います。


1:LINEアプリを起動し、トークルームを開く



2:ピン留めしたアナウンスの『v』をタップ


LINEのピン留めしたメッセージにアクセスする方法



3:これまでにピン留めしたメッセージが表示されるので、アクセスしたいメッセージをタップ


LINEのピン留めしたメッセージにアクセスする方法



これでそのメッセージのトークにアクセスする事が可能です。




メッセージのトークにアクセスすればその前後のやり取りも見れるので話の流れもつかみやすくなります。


もし上記の方法でトーク履歴にアクセスできない場合や表示されない場合は、トークルームから元メッセージが削除されているという事になります。




疑問が残っている時はこちらアプリの質問箱▲TOPへ戻る

ピン留めを個別に解除(削除)する方法


トークルームのメッセージをピン留めしたが必要なくなった場合にはピン留めを個別で解除(ピン留め削除)する事もできます。


ピン留めの削除は以下の方法で行います。


1:LINEアプリを起動し、トークルームを開く



2:ピン留めしたアナウンスの『v』をタップ


LINEのピン留めを個別に解除(削除)する方法



3:削除したいピン留めを左にスワイプ


LINEのピン留めを個別に解除(削除)する方法



4:『アナウンス解除』をタップ


LINEのピン留めを個別に解除(削除)する方法



これで指定したピン留めを削除する事ができます。




『アナウンス解除』の左側に『今後は表示しない』という灰色のボタンがあります。


LINEのピン留めを個別に解除(削除)する方法



この『今後は表示しない』ボタンを押してもピン留めを解除する事はできますが、このボタンは新しいピン留めができなくなってしまいます。


また、自分のLINE画面では非表示になりますが相手のLINE画面では非表示にならないため、通常は『アナウンス解除』で削除対応するようにしましょう。




疑問が残っている時はこちらアプリの質問箱▲TOPへ戻る

ピン留めを一括で解除(削除)する方法


上記の方法で一つずつピン留めしたメッセージを解除していけば全て解除できますが、いちいち一つずつ対応するのは面倒ですよね。


そんな時は一度に全てのピン留めを解除する方法があります。




ピン留めしたメッセージを一気に解除したい時は以下の方法で行いましょう。


1:LINEアプリを起動し、トークルームを開く



2:ピン留めしたアナウンスの『v』をタップ


LINEのピン留めを一括で解除する方法



3:ピン留めの一番下に表示されている『今後は表示しない』リンクをタップ


LINEのピン留めを一括で解除する方法



これでピン留めしたメッセージを全部まとめて解除する事ができます。


ピン留めの解除は確認画面などが表示されないため間違えて解除してしまっても戻す事ができません。


もし間違えた場合には再度ピン留めする事もできるのであらためて同じメッセージを探してピン留めするようにしましょう。


スポンサーリンク



疑問が残っている時はこちらアプリの質問箱▲TOPへ戻る

ピン留めを最小化してアイコン表示にする方法


アナウンス機能でピン留めをしたけど上部に表示されているのが邪魔だと感じる方もいるでしょう。


そんな時はピン留めを最小化してアイコン表示に切り替える事もできます。




ピン留めを最小化するには以下の方法で行いましょう。


1:LINEアプリを起動し、トークルームを開く



2:ピン留めしたアナウンスの『v』をタップ


LINEのピン留めを最小化してアイコン表示にする方法



3:ピン留めの一番下に表示されている『最小化』リンクをタップ


LINEのピン留めを最小化してアイコン表示にする方法



これで右上にピン留めアイコンが表示された状態に変更する事ができます。


最小化されたアイコンをタップすれば元の状態に戻るので、いつでもピン留めしたメッセージを確認する事もできます。


画面上部に表示されるアナウンスが気になる方はこの方法で対応するようにしましょう。




疑問が残っている時はこちらアプリの質問箱▲TOPへ戻る

ピン留めできない時の原因


上記ではアナウンス機能のピン留めに関する使い方を解説してきましたが、ピン留め自体ができないケースもあります。


現状で確認できているものとして、以下のケースではピン留めできないようです。


・LINEのバージョンが古い


・メッセージが既読になっていない


それぞれの原因について以下で解説します。




疑問が残っている時はこちらアプリの質問箱▲TOPへ戻る

LINEのバージョンが古い


LINEのアナウンス機能はアプリの『バージョン7.15.0』以降でなければ使えない機能となっています。


もし使用しているLINEアプリのバージョンが上記より古い場合にはピン留めができません。




また、トーク相手が古いバージョンのアプリを使用している場合には、自分がピン留めをしてもそのピン留めメッセージが相手のLINE画面には表示されないという状態になります。


ピン留めが表示されない場合には最初にアプリのバージョンを確認してみましょう。




疑問が残っている時はこちらアプリの質問箱▲TOPへ戻る

メッセージが既読になっていない


メッセージを送信したすぐ後にそのメッセージをピン留めしようとすると『アナウンス』リンクが表示されないという状態になります。


その結果、ピン留めができず困ってしまいます。




相手がメッセージを読んで既読になればその時点からアナウンスリンクが表示されますが、メッセージが既読にならない場合でも以下の方法でピン留めが可能です。


・一旦LINEアプリを閉じてアプリを再起動する


アプリを起動し直すとなぜか『アナウンス』リンクが使えるようになっているのでピン留めもできます。


もし送ったメッセージがなかなか既読にならない時には上記の方法でピン留めするようにしましょう。




疑問が残っている時はこちらアプリの質問箱▲TOPへ戻る

アナウンスでピン留めできるメッセージの最大数


ピン留めできるメッセージの最大数は5件までとなっています。


既に5件のピン留めをしている状態で新しいメッセージをピン留めした場合には古いピン留めメッセージから順に消えていくという仕組みです。




ピン留めを何十件もやるという事はないかもしれませんが、5件しかできないというのは少し寂しい感じがしますね。


もう少しピン留めできる数が多い方が良いのにと個人的には感じます。




もしかしたら今後のアップデートで改善されるかもしれないので、そうなった時にはまた当サイトでお知らせしたいと思います。




疑問が残っている時はこちらアプリの質問箱▲TOPへ戻る

ピン留めしたメッセージ自体を削除するとどうなる?


ピン留めした元のメッセージを削除するとどうなるのか気になるので試してみました。


元のメッセージを削除してもピン留めの情報は残っています。


しかし、ピン留めのメッセージをタップして元のメッセージを表示させようとしたところ以下のような表示になりました。


LINEのピン留めしたメッセージ自体を削除するとどうなる?



このように、元のメッセージを削除すると『アナウンスのメッセージが見つかりません』というエラー表示がされるようになってます。


ピン留めの部分には表示されていても元メッセージにはアクセスできないので注意しましょうね。




疑問が残っている時はこちらアプリの質問箱▲TOPへ戻る

まとめ


アナウンス機能のピン留めについて一通りまとめました。


使い方に関してもそれほど難しいという事もないので、一度自分でトークルームからピン留めを試してみると良いでしょう。




この機能を使えばグループでの予定やスケジュール忘れなども回避できそうですね。


一つ気になるのはアナウンス機能が使えないバージョンのLINEを使用している人がメンバーにいるかどうかがわからないという点くらいですね。


これもわかるようになればもっと安心して使えそうなので今後のアップデートに期待しときましょう。




ピン留めの新しい使い方や機能などが追加された場合にはまた記事を更新したいと思います。


以上、今回は『LINEトークでメッセージをピン留めするアナウンス機能の使い方まとめ』について解説しました。

スポンサーリンク

この記事はお役に立ちましたか?

LINEに関するトラブルや不具合情報、困った時の対策をお知らせするツイッターアカウントです。 裏ワザや最新情報、便利ネタ等もお送りするのでフォローしてお役立てください。




同じカテゴリの人気記事
LINEトークで送信した写真や画像の削除方法!相手側の画面か...

LINEトークで送信した写真や画像の削除方法!相手側の画面か...

LINEトークで送信した写真や画像を削除したい時ってありますよね。 LINEではトークルームの写真を削除する方法がいくつかあって、自分のトーク画面だけ削除する方法や...
公開:2017-05-11|更新:2019-08-02
写真 画像 削除 方法
LINEでトークを転送(シェア)する5つの方法!トークのスクシ...

LINEでトークを転送(シェア)する5つの方法!トークのスクシ...

LINEで友達とのトークを他の友達に転送したい時やメールでパソコンに転送したい時などありませんか? LINEにはトークの転送機能がついていて、トーク内容を自由に転送...
公開:2017-12-19|更新:2019-10-31
転送 シェア 方法 まとめ
LINEで送信取消方法と取り消し後の画面まとめ!未読の時はロ...

LINEで送信取消方法と取り消し後の画面まとめ!未読の時はロ...

LINEで相手を間違えてメッセージを送信してしまった時の対応方法が送信取消機能です。 今まで多くの方がメッセージの誤送信をして泣く泣く諦めていたのがようやく解消...
公開:2017-12-13|更新:2019-05-16
送信取消 方法 画面 まとめ
LINEのトーク履歴をPCで保存する方法【windows版・windows10版】

LINEのトーク履歴をPCで保存する方法【windows版・windows10版】

LINEを使用しているとトーク履歴が日々溜まっていきます。 トーク履歴には保存期間があって情報量が増えすぎると古い情報から削除されていくようです。 せっかくの...
公開:2017-10-13
PC 保存 方法
LINEで写真の画質が悪い時の確認と設定方法!送信時や保存時...

LINEで写真の画質が悪い時の確認と設定方法!送信時や保存時...

LINEのトークやアルバムなどで画像や写真を送った時(アップロード)や保存(ダウンロード)した時に画質が悪いと感じる事はありませんか? 通常の写真であればそれ程...
公開:2017-05-18|更新:2019-05-28
画像 画質 悪い 落ちる
LINEトーク履歴の保存(バックアップ)と復元方法の手順解説

LINEトーク履歴の保存(バックアップ)と復元方法の手順解説

このページではLINEのトーク履歴を保存する(バックアップ)方法と復元方法の手順をまとめています。 トーク履歴の保存方法と復元方法の手順はiphoneとandroidで多少変...
公開:2017-01-21|更新:2017-04-24
トーク 保存 復元 まとめ
LINEトークを一番上までスクロールする方法!トークを遡って...

LINEトークを一番上までスクロールする方法!トークを遡って...

LINEのトーク画面は削除しない限りずっと下に続いていきます。 たまにあるのですが、 『そういえばあの話したっけ?』とか『一年前の会話内容を久しぶりに見たいな。...
公開:2017-04-28|更新:2019-09-09
画面 一番上 スクロール 方法
LINEで削除したトークを送信取消したい時はどうすればいい?

LINEで削除したトークを送信取消したい時はどうすればいい?

LINEでは2017年12月より送信取消機能が追加されています。 送信取消機能とは間違えて送ってしまったメッセージを取り消しできる機能で、取り消ししたメッセージは相手...
公開:2018-04-03
削除 送信取消
LINEのトークが消えたと思った時に確認すべき項目まとめ

LINEのトークが消えたと思った時に確認すべき項目まとめ

LINEのトークルームやトーク履歴が消えた!? そんな経験はありませんか? 色々な人とトークをしていてトークルーム一覧画面では毎日新着トークが増えていくとトー...
公開:2018-04-05
消えた 確認 まとめ


 


新着記事


サイト内の記事を検索
カスタム検索


シェア